高山コーチのジャストアドバイス!【スライス】

皆さんこんにちは!

テニスコーチの高山です。

今月のテーマであるスライスを習得するうえで大切なワンポイントは…


錦織圭選手のように、テークバックでラケットを立てると滑らかなスイングができます。

特にフォアスライスはテークバックでラケットをしっかりと立てる事を強く意識したい。

ラケットを立てて引けば、ボールよりも高い位置から振り下ろせる。

そのまま打ちにいけば、綺麗なダウンスイングの軌道が描けて理想的なスライスになります。

早速、レッスンでやってみましょう!!

コメント