スタンスは決めておく

 皆さんこんにちは

ピンク色が好きな高山です!気持ちは若いんです(ここ笑うところですよ~)

さて、皆さんはボールを打つ時にスタンス決めて打っていますか??

場面ごとのスタンスを決めておくことによって、スムーズなストロークが可能になります!

どんなスタンスがあるの??





スクエアスタンス

スクエアスタンスとは、相手に向かって足を縦に構えるスタンスのことです。例えば、コートのベースラインにボールが飛んできたとき、右利きのプレイヤーがボールを打つ場合に、左足を前に右足を後ろにベースラインの直角に構えます。

打つ方向に向かって足をだすことで、簡単に打つ方向を狙うことができます。

はじめたばかりの方も導入しやすいスタンスです。




セミオープンスタンス

セミオープンスタンスとは、相手に向かって足を斜めに構えるスタンスのことです。例えば、コートのベースラインにボールが飛んできたとき、右利きのプレイヤーがボールを打つ場合に、左足を前に右足を前斜めに構えます。

セミオープンスタンスの特徴は、相手に半身だけ向けているため、スクエアスタンスと比べると、コート全体が見やすいということが挙げられます。また、セミオープンスタンスは、構えるときに軸足の指先に力を入れて瞬発力を高めることができるため、素早い動作に対応することができます。




オープンスタンス

オープンスタンスとは、相手の正面に身体を向けて構えるスタンスのことです。例えば、コートのベースラインにボールが飛んできたとき、左右の足をベースラインと並行に構え、ボールが飛んできた場合も、身体を相手に向けながら打ち返します。

オープンスタンスは、相手が正面に鋭いストロークを打ってきたときや、相手の前衛がボレーで正面に打ち返したときなどの咄嗟の動きに対応できるスタンスです。


自分のスタンスを決めて、一段上のプレースタイルを身につけましょう!!


コメント