グリップ〇〇〇〇は必要なのか?

 皆さんこんにちは!

テニスコーチの高山です。

どのショットを打つにも共通していえるのは、使い分けるにあたってはまずグリップを見直しましょう!もちろん、どんなグリップでも良いと思っている高山ですが、やりにくい、やりやすいがあるのです。

特に、バックハンドスライスのグリップはコンチネンタルグリップがお勧めです。

コンチネンタルグリップ

上から下に切り下ろしや、打球面を保ったままボールに回転をかけることができます。

リーチも広くなりますので、ディフェンシブなシーンでよく使われる機会が多いと言えます。


通常はトップスピンを軸にバックハンドを打つトッププロも、スライスを打つ際にグリップチェンジを行い、確実に手元を整えています!

【グリップチェンジ】の基本を案外おろそかにしてしまいがちなので、注意していきましょう!


コメント