7月は・・ボレーが得意になりましょう!

こんにちは、少し痩せたと思い、お菓子を食べたら簡単に元に戻ってしまい大反省している森下です。。



さて、再開して1ヶ月が経ちますが、運動ができるって本当に気持ちの良い事だと私は今でも感じております♪

しかし、運動不足だった体には、疲れ等が溜り、これから怪我に繋がりやすくなるかと思いますので、皆様もレッスン中の水分補給はもちろん、終わった後のストレッチ等で怪我予防は欠かさずにご協力お願い致します。

さて、7月のレッスンテーマはこちらです!
ダブルスにおけるボレーのメリットは・・・
①ストロークに比べて、早いタイミングで返球出来るので相手の時間を奪う
②ネット近くから打てるので角度が付けやすく相手を追い込むようなショットが打てる
③相手は浮かしたボールを打てなくなるので、ミスショットが増える

ボレーが出来るとメリットがたくさんあり、相手からポイントを奪う事が出来るようになってきます!

ただ、相手との距離が近くなるので、反応速度を上げないと自分のミスが多くなってしまいます。それを克服するには、とにかくボレーをたくさん打つ事!ですね。

ボレーの基本的な打ち方
①相手のインパクトに合わせてスプリットステップ
②顔より前にラケットがあるようにテイクバック
③細かく足を動かしてボールの後ろで構える
③手首は使わずに面を残したままインパクト
④インパクトのタイミングに合わせて踏み込む

ラケットをボールに当てるのではなく、ボールにラケットを当てる。という感覚です。
ラケットを振ってしまう方で多いのが、ラケットをボールに当てようとしている方がおおいかもしれませんね!
ボールの軌道を先読みして、ボールにラケットが当たるのを待つくらいの気持ちで打ってみましょう♪

ボレーの種類
・ハイボレー ⇒ 顔の高さより上で打つ。攻撃的なボールが打ちやすい
・ミドルボレー ⇒ 顔より下から腰の高さで打つ。繋ぎの位置。しかし中級以上からはこの高さからも攻める。
・ローボレー ⇒ 腰より下で打つ。守りの位置。ミスしないようにゆっくりと返球する。
・ドライブボレー ⇒ ハイボレーからミドルボレーの高さに緩いボールが来た時に、ボレーよりもさらに攻撃的なボールを打ちたい時に使います。打点がずれやすく非常に難易度が高いショットです。

ボールが飛んできたときに、どの高さに当てはまるのかを瞬時に判断する事も大切です!

7月でボレーを使って、相手からポイントが取れるように頑張りましょう♪

コメント