セカンドサーブは、なにサーブ?

こんにちは、ダッシュをして足が今鉛のように重い森下です♪
多少、意識をして運動はしていましたが、いざ本気で動くと、やっぱり怠けていました。

さて、今日は、試合の時誰もがドキドキするショット・・・
セカンドサーブをイメトレしましょう!

サーブといってもいろいろあります。
『フラットサーブ』『スライスサーブ』『スピンサーブ』
さて、この中で、安定感が一番少ないサーブはどれでしょう~か?

正解は・・・
『スピンサーブ』でした!!

上の画像を見てみてください。
スピンサーブというのは一番弾道が高く、テニスネットの高い所からサービスボックスに入っていくので、ネットや、オーバーフォルトの確率が低くなります。

なので、初級者からでもスピン系のサーブを打てるようになると、劇的にダブルフォルトがなくなる事は間違いなし!です。

メリットとしては
①ダブルフォルトがしずらい
②上下にボールが動くので、リターンがしずらい

デメリットももちろんあります
①ボールのスピードがでずらい
②スピードが出ないという事は、相手のリターン側にも時間的な余裕ができやすい

とは、いうものの、
やはりダブルフォルトを回避する事がまず大事なので、是非マスターしましょう♪

では、コツを教えていきます!

当たるときの面はこんな感じです!
コツは、少し面が開いているのがわかりますね!
面を伏せているイメージがあると思いますが、威力を出すときには少しずつ伏せていくと、威力が出るようになりますがかなり上級技となります。

まずは、面を開いてゆっくりと上に向かって動かしてみましょう!

そうすると、弧を描いてボールが前に飛んでいくので、あとは繰り返し練習が必要ですね♪
こーんなかっこいいサーブが打てるように、していきたいですね♪

皆様と、テニスが出来る日を楽しみにしています♪



コメント